美味しい珈琲ってどんなコーヒー

今日の焙煎豆はコロンビアスプレモ

豆

多種あるコーヒー豆の中でも姿が美しく芳醇な香りと柔らかな酸味があり男前な豆といえるのではないでしょうか。

焙煎度合いは風味を生かして中煎りより少し浅めとなっております。

 

豆

煎りあがると倍近くまでふっくらとなります。

此処からチャフと言って豆の皮を取り除き冷やして完成です。

煎りたて、挽きたて、落としたてがおいしいといわれてますが近年珈琲の

好みも変わりつつあり、熟成されたものが好まれたり,カフエインレスが

好まれたりと時代とともに変化してきてます。

瓶に詰められてワインのように熟成されたコーヒーン万円呑んでみたいですね…

ともあれし好品ですので、身近にあり新鮮な珈琲を懐具合に合わせて頂くのがよろしいのでしょうか・・・